• TOPページ
  • ご利用について
  • 個人情報保護
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • リンク

地域社会の安全快適な環境づくりを目指します

理事長挨拶

理事長 花元 英彰

明けましておめでとうございます。
組合員の皆様方には、お変わりなく新年をお迎えのことと拝察し、謹んで新春のお慶びを申し上げます。
また、平素より福岡県工組の事業運営に多大なるご支援、ご協力を賜り心より厚く御礼申し上げますとともに、今年も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。
さて、我が国の経済は、アベノミクスの取組により、名目GDP、企業収益が過去最高水準となる中で、雇用・所得環境が改善し、経済の好循環が着実に回り始めています。また、海外経済の緩やかな回復等を背景に、輸出や生産の持ち直しが続き、個人消費も緩やかに持ち直すなど、景気は緩やかな回復基調が続いています。一方、北朝鮮有事や欧州政治の混乱など、世界経済の不透明感が増し、国内経済に対して、円高リスクを高める可能性があります。衆院選圧勝後、アベノミクス継続で人づくり改革など与党が掲げた政策の具体化が期待されているところです。
我々の業界においては、昨年4月からは、集合住宅等(太陽光発電など一部を除く)についても組合事務所経由のインターネット申込みが可能となり、6月末には、九州電力(株)窓口での新増設受付業務が廃止になりました。その影響は大きく、窓口廃止後6か月が経過した現在も、組合支部、九州電力(株)・申込入力センターのそれぞれの現場で混乱が見受けられます。県工組としては、この問題解決を図るべく、全九州電気工事業協会のインターネット委員会を通じ、九州電力(株)と協議、連携を図り、迅速・的確に対応して参ります。
一方、九州電力(株)より受託しております竣工調査業務においては、一般用電気工作物の保安確保のため、法に基づく点検を実施しておりますが、設計図に分電盤以降の「屋内配線図」が記載されていないケースがあり、調査業務に支障をきたしております。この問題は、九州電力(株)へ直接インターネット申込をされる場合に、「屋内配線」なしでも受付されている現状があり、組合員の方が代行入力センター経由で申込をされる際に、「屋内配線図」の記載 又は 添付の徹底をお願いしていることに対しても影響があります。そこで、全九電協を通じ、九州電力(株)へ申入れをし、昨年11月に九州電力(株)は、電気工事店へ「屋内配線図の記載 又は 添付の協力要請」を実施するよう各配電事業所へ文書発信しております。電気保安の確保について、また、組合員の皆様が不利にならぬよう、これからもフォローして参ります。
第32回電気工事全国大会は、(一社)全九州電気工事業協会が主管ブロックとして、万国津梁の地、沖縄県・沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市)において、「ゆいまーる(相互補助)の心を琉球の風に乗せて・輝く未来の電気工事業を創造しよう」をメインテーマに、11月14日(火)に開催致しました。大会運営に際しては、全九及び県工組青年部の皆様に多大なご協力いただき感謝申し上げます。大会では、優良事業工組表彰において、福岡県工組青年部がエントリーした「初心者向け積算講習会」が、平成9年から現在まで継続実施し、また、時代に合わせ、改善・改革を行っている点を高く評価され、見事、「銅賞」を受賞しました。今後とも、青年部の活躍を期待致します。
地域電気工事業界への人材供給の活性化を目的に進めております、電気系学生との交流事業については、県下各地の工業高校と連携を密にし、平成26年より継続実施しております。交流事業の意見を業界に反映すべく、本年も事業委員会を中心に鋭意検討して参りますので、組合員各位のご理解と、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。
今年も厳しい環境が続くと予想されます。福岡県工組は、本年も皆様方のご意見集約に努めて参りますので、更なるご指導を賜りますようお願い致します。
新しい年が皆様方にとって、更なる躍進の年になりますよう祈念申し上げ、新年のご挨拶と致します。

組合情報
青年部協議会情報
  • 本部への入会案内
  • 青年部への入会案内
  • お問合せ下さい!お電話・FAX・メールにてお問合せください
  • 092-523-7747
  • 092-524-8199
  • アクセスマップお問い合わせ
ページのTOPへ